真空断無弾

日々の色々な事柄の忘備録的感想。戯言。

CL決勝感想。

人生というのはままならんもんである。勝負事も一緒。 気が付けば早くも6月である。 何も手につかない状態で5月に突入し気が付けばもう6月…。 5月は喜び、期待を経た後、絶望するというジェットコースターの様な月だった。 5月病?なにそれ状態である。…

「ルドルフ・ターキー」全7巻 傍若無人なままで突っ走り抜いたら傑作だったかもしれぬ。

愛とか言い出すとウエットすぎると感じる。私の心は荒んでいるのだろうか。 ルドルフ・ターキー 7巻 (ハルタコミックス) 作者: 長蔵ヒロコ 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2017/12/15 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 1950年代のアメ…

人の好みは千差万別…。他人の意見は気にしない。「ハングオバー!」(2009)「ハングオーバー‼史上最悪の二日酔い、国境を超える」(2011)「ハングオーバー!!!最後の反省会」(2013)

やっと見終えたシリーズ物…。 ハングオーバー! [Blu-ray] 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ 発売日: 2011/04/21 メディア: Blu-ray 購入: 1人 クリック: 10回 この商品を含むブログ (22件) を見る すべてはここから始まった!失った記憶を推理する…

忘備録(本)

買ったのも読んだのも忘れがち…。 柊様は自分を探している。 8 (少年サンデーコミックス) 作者: 西森博之 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2018/03/16 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 〇 最終巻。ギャグと人情噺。若干やり過ぎた感じもする…

趣味に生き、趣味に死す…。「ハセガワノブコの華麗なる日常」「ハセガワノブコの仁義なき戦い」「オタク帝国の逆襲」

オタク。それは一種の病気であると思う。しかも不治の…。 外資系オタク秘書 ハセガワノブコの華麗なる日常 (祥伝社文庫) 作者: 泉ハナ 出版社/メーカー: 祥伝社 発売日: 2015/06/26 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 外資系オタク秘書 ハセガ…

くるりのライブに行ってきた。

単純にそんだけの話。行ってきた。スゲェ良かった…。 その線は水平線(10,000枚生産限定盤) アーティスト: くるり 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント 発売日: 2018/02/21 メディア: CD この商品を含むブログを見る 死ぬ前にもう一度生で見ときたい…

歯を抜いた…。

歯を抜いた。 親知らずが虫歯になり抜いた。 かみ合わせ的にも不要の歯なので別に問題ない。 無いはずなのだが…。 何となくブルーな気持ちになった。 そんな気分を吹き飛ばすべくリバプールとマンUとのナショナルダービーを見た。 結果はリバプールの完敗。 …

忘備録(本)

機動戦士ガンダム サンダーボルト 11 (ビッグコミックススペシャル) 作者: 太田垣康男,矢立肇,富野由悠季 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2018/02/28 メディア: コミック この商品を含むブログ (2件) を見る ガンダム好きである。しかしもう11巻か…。NTが…

自転車がパンクした…。

私は会社への通勤に自転車を利用している。 ゆえに人よりはその確率が高いのは分かるが…。 自転車がパンクした。 一体人生で何回自転車をパンクさせるのか? ひょっとしたら人生で一度も自転車のパンクを体験しない人間もいる中、私は年一のペースでパンクさ…

忘備録(本)

グラゼニ?東京ドーム編?(14) (モーニングコミックス) 作者: 森高夕次,アダチケイジ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2018/02/23 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 当初はプロ野球選手としてボーダー上の選手たちの金にまつわる悲喜こもご…

「アンダーワールド ブラッド・ウォーズ」(2016)結局どうして争っているのか?

それを考えたら負けである。 アンダーワールド ブラッド・ウォーズ [Blu-ray] 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 発売日: 2017/03/22 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (2件) を見る 吸血鬼VS狼男。5度目の対戦.…。 シリーズ…

忘備録(本)

相変わらず 漫画ばかり読んでいるよ…。 さよなら私のクラマー(5) (月刊少年マガジンコミックス) 作者: 新川直司 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2018/02/16 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 今一番面白いサッカー漫画だと思う。試合描写…

忘備録(音楽)

最近よく聞いているもの アズ・ユー・ワー アーティスト: リアム・ギャラガー 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン 発売日: 2017/10/06 メディア: CD この商品を含むブログ (1件) を見る オアシス直撃世代である。正直な話、3枚目のアルバムが…

「シング・ストリート 未来へのうた」(2017)面白かったんだけど、見終わった後で何かモヤモヤした…。

何故なのか…? シング・ストリート 未来へのうた [Blu-ray] 出版社/メーカー: ギャガ 発売日: 2017/12/22 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (1件) を見る くそったれた現実を打破するためにもがく105分の物語 タイトルにも書いたのだが、何か見終わっ…

忘備録(本)

電子書籍の購入を構想してから早3年…。 なのに、いまだに紙の本ばかり買っている…。 まぁ、好きだから良いんだけどねぇ…。 十 ?忍法魔界転生?(12) (ヤングマガジンコミックス) 作者: 山田風太郎,せがわまさき 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2018/02/0…

忘備録(DVD)「クレイジージャーニー Vol.5」

最近この番組凄く好きで、辛抱たまらず過去作のDVDに手を出だしてしまった。 クレイジージャーニー vol.5 [DVD] 出版社/メーカー: よしもとミュージックエンタテインメント 発売日: 2017/08/23 メディア: DVD この商品を含むブログを見る 1 「麻薬密造地帯ア…

「しいちゃん、あのね」の最新話(2/9発売)「大人は分かってくれない」が素晴らしかった話。

タイトルが全てである。 漫画ゴラク 2018年 2/23 号 [雑誌] 出版社/メーカー: 日本文芸社 発売日: 2018/02/09 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る 「しいちゃん、あのね」が面白い。面白すぎる。 完全にツボでありハマって椅子…もといハマっている。…

「ローガン」(2017) さようならジャックマン=ウルヴァリン。

忙しくて観れなかったやつ。 LOGAN/ローガン 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray] 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 発売日: 2017/10/18 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (6件) を見る 少数精鋭の西部劇テイスト…

忘備録(本)

本当に漫画ぐらいしか手につかん…。 しいちゃん、あのね 1 作者: 東裏友希 出版社/メーカー: 日本文芸社 発売日: 2017/09/19 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 大人向け、園児の日常ハートフルコメディ。 前々から気になっていた作品。エロく…

「キングアーサー」(2017)物凄く、凄くエクスカリバー。

クライブ・オーウェンじゃない方。ガイ・リッチーの方の126分の物語。 キング・アーサー ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray] 出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント 発売日: 2017/10/18 メディア:…

忘備録(本)

漫画ぐらいしか手につかないくらいにヤバい状態である…。 GIANT KILLING(46) (モーニングコミックス) 作者: ツジトモ,綱本将也 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2018/01/23 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (2件) を見る もう46巻…

忘備録(本)

最近漫画ばかり読んでいる。 ちるらん新撰組鎮魂歌 20 (ゼノンコミックス) 作者: 橋本エイジ,梅村真也 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2018/01/20 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 非常に荒唐無稽な新選組。岩倉具視が凄く素敵だと思う。…

「DAYS(25)」相変わらず中澤先生がイイ話。

発売間隔が短くていい。 内容は梁山戦の続き。3点先行されて後半残り20分。いよいよ反撃の狼煙が上がる的なお話。 この巻の最大のエピソードは一番最後のエピソード。 何も持っていない中澤先生の苦悩が語られる回。 才能の無い者が才能ある者を指導する、教…

忘備録(本)

最近物忘れがひどい。 でぃす×こみ 3 (ビッグコミックススペシャル) 作者: ゆうきまさみ 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2018/01/12 メディア: コミック この商品を含むブログ (1件) を見る 作者買い。BL作家を題材にした作品もこれで完結。結構面白かった…

「キング・オブ・エジプト」(2016)正月なので大味で脳みそ空っぽで見れる映画が見たくなった。

そんなときは「プレデター」!!! しかしそれでは芸が無いので見逃しちゃったやばげな映画を見た話。 しかし結果的には面白かった。 あっ!個人的な意見です、あしからず…。 キング・オブ・エジプト(2枚組) [Blu-ray] 出版社/メーカー: ギャガ 発売日: 2017/02…

新年ですね。

準備も用意も覚悟が無くても、生きていれば等しくやってくる…。 新年明けましておめでとうございます。 正直何がめでたいのかよく分からないのだけど、そういう物らしいのでめでたいのでしょう。 冒頭にも書きましたが、準備も用意も覚悟も何もないですが、…

「イット・フォローズ」(2014)タイトルのまんま。

名は体を表すというが、そのまんまの100分の物語。 なんというか、切り口がどこもネタバレになるという困った映画である。 結論から書くと、結構面白かったです。 でも煽ってる感じの新感覚とか斬新とかはビタイチも感じなかった。 不幸の手紙だとか、鈴木光…

「天涯無限 アルスラーン戦記16」完結したので簡潔に感想

30年。その内、実働過年は何年だ…? まずは何はともあれ完結したことを祝福したい。ハラショー。 物語は未完よりも完結した方が良い。その意味ではめでたく喜ばしい。 好きな作品ならばなおさらである。死ぬ前に終わってよかった。安堵である。 内容は前回か…

「フットルース」(1984)踊る!ケヴィン・ベーコン!!!

何が好きって、ケヴィン・ベーコンが凄く好き。 牧歌的なパンクな物語である。行き過ぎた保守は怖えしアホすぎるって話でもある。保守的な田舎の街に引っ越した都会っ子の主人公(ケヴィン・ベーコン)が田舎の閉塞感に風穴を開ける青春の107分の物語。 今で…

「DAYS(24)」

10月はサッカー漫画ばかり読んでた。もう12月だけどね。 VS梁山戦の続き。 追撃ムードは高まるものの、結果が伴わない聖蹟。局地戦で勝利する場面は出てきたが得点に結びつかない。そんな中、電光石火のカウンターで梁山に追加点を奪われてしまう。後半残り3…