真空断無弾

日々の色々な事柄の忘備録的感想。戯言。

映画

正しいアップデート。だがしかし…。/クリード チャンプを継ぐ男(2015)

肝心な所はアップデートされていないように感じる。 クリード チャンプを継ぐ男 [Blu-ray] 出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント 発売日: 2016/10/19 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (3件) を見る ボクシングが結構好…

久々に痺れた。ハビエル・バルデム。

もともと殺し屋の話しが好きなのだがこれは凄い。噂には聞いていたが確かに凄い。ハビエル・バルデム、彼に尽きる。 ノーカントリー スペシャル・コレクターズ・エディション[AmazonDVDコレクション] [Blu-ray] 出版社/メーカー: パラマウント 発売日: 2018/…

ひと夏の経験。

ミシェル・ゴンドリーの自伝的作品らしい。 グッバイ、サマー [Blu-ray] 出版社/メーカー: Happinet 発売日: 2017/04/04 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (1件) を見る コンプレックスまみれの少年が風変わりな友を得てひと夏の冒険に出かけて成長す…

発想は凄くいい。

爆弾ベストとか作れる奴がアホって無理がない? ピザボーイ 史上最凶のご注文 [Blu-ray] 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 発売日: 2012/04/11 メディア: Blu-ray クリック: 3回 この商品を含むブログ (5件) を見る 「ゾンビランド」…

その作戦は老体に鞭打つ。

何となくミッション・インポッシブルの最新作が見たくなってしまった。しかし私は第一作しか見ていない。いきなり最新作に飛ぶのも気持ち悪い感じなので過去作全部見てみる事にした…。 ミッション:インポッシブル スペシャル・コレクターズ・エディション[Am…

イン大佐がベトナム人に見えない。

ベトナム人には見えない。明らかに東アジアの人。実際には韓国の人らしい。 地獄のヒーロー2 -HDリマスター版 [Blu-ray] 出版社/メーカー: Happinet 発売日: 2018/10/02 メディア: Blu-ray この商品を含むブログを見る アメリカ捕虜のベトナム抑留暗黒物語。…

正しいアップデートです。

すごくそう感じた。アナログからデジタルへ。ボードゲームからTVゲームへ。時代の流れですかね。 ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル (オリジナルカード付き) [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray] 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテイン…

私にとってのP・J

P・J。すなわちピーター・ジャクソンのことである。 私にとってのピーター・ジャクソンは「乙女の祈り」でも「ブレインデッド」でも「怒りのヒポポタマス」でもなく「ロード・オブ・ザ・リング」でも「ホビット」でも「キングコング」でもない。…正直言うと全部…

トランスフォームしてハリソン・フォードに至る序曲。

そこそこ面白い。 ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー+MovieNEXワールド] [Blu-ray] 出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 発売日: 2018/10/17 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ…

狩猟を忘れた奴はただの異星人。

やっと見たんだけど期待したのと違う。 しかし面白かったというジレンマ…。 ザ・プレデター 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray] 出版社/メーカー: 20世紀フォックス ホーム エンターテイメント 発売日: 2019/01/05 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (1件)…

ジェフリー・ディーン・モーガンが全て。

人災で獣がでっかくなっちゃって、ドッタンッバッタンの大暴れ。その中の1匹、巨大化したゴリラのジョージとロック様ことドゥエイン・ジョンソンの種を超えた友情を主軸にしたパニック物… ランペイジ 巨獣大乱闘 [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray] 出版社/…

回転は正義。

我が原点にして至高の武侠映画。あっ、個人的な意見です。 ブレード/刀 [DVD] 出版社/メーカー: 東芝デジタルフロンティア 発売日: 1999/03/25 メディア: DVD クリック: 3回 この商品を含むブログ (2件) を見る 「片腕必殺剣」のリメイク作とか、話しが若干飛…

退廃的パリピを断罪する宇宙戦争的終末黙示録。

空から 恐怖の大王的な物がやってくる、的な。宇宙戦争、的なこのての話しはやたらと多い。 スカイラインー征服ー Blu-ray 出版社/メーカー: 松竹 発売日: 2014/07/09 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (5件) を見る チープさは否めないけど、3日で地…

バディ物なのかと思いきや…。

ぜんぜん違った…。 アントマン&ワスプ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー+MovieNEXワールド] [Blu-ray] 出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 発売日: 2019/01/09 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (1件) を見る タイトル…

その言葉こそが真理。

ラストの台詞こそがこの映画全てであり、言いたかった事だと信じて疑わない。 それを聞いた時、私は思わず1人呟いちまったよ。「それな…」と。 ファンボーイズ [DVD] 出版社/メーカー: ケンメディア 発売日: 2010/05/12 メディア: DVD クリック: 43回 この商…

ビートルズがやってくる。「抱きしめたい I Wanna Hold Your Hand」(1978)

名古屋にも生き残りが一人、11月にやってくるらしい。 抱きしめたい ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray] 出版社/メーカー: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン 発売日: 2018/08/08 メディア: Blu-ray この商品を含むブログを見る タイトルはビート…

人の好みは千差万別…。他人の意見は気にしない。「ハングオバー!」(2009)「ハングオーバー‼史上最悪の二日酔い、国境を超える」(2011)「ハングオーバー!!!最後の反省会」(2013)

やっと見終えたシリーズ物…。 ハングオーバー! [Blu-ray] 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ 発売日: 2011/04/21 メディア: Blu-ray 購入: 1人 クリック: 10回 この商品を含むブログ (22件) を見る すべてはここから始まった!失った記憶を推理する…

「アンダーワールド ブラッド・ウォーズ」(2016)結局どうして争っているのか?

それを考えたら負けである。 アンダーワールド ブラッド・ウォーズ [Blu-ray] 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 発売日: 2017/03/22 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (2件) を見る 吸血鬼VS狼男。5度目の対戦.…。 シリーズ…

「シング・ストリート 未来へのうた」(2017)面白かったんだけど、見終わった後で何かモヤモヤした…。

何故なのか…? シング・ストリート 未来へのうた [Blu-ray] 出版社/メーカー: ギャガ 発売日: 2017/12/22 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (1件) を見る くそったれた現実を打破するためにもがく105分の物語 タイトルにも書いたのだが、何か見終わっ…

「ローガン」(2017) さようならジャックマン=ウルヴァリン。

忙しくて観れなかったやつ。 LOGAN/ローガン 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray] 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 発売日: 2017/10/18 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (6件) を見る 少数精鋭の西部劇テイスト…

「キングアーサー」(2017)物凄く、凄くエクスカリバー。

クライブ・オーウェンじゃない方。ガイ・リッチーの方の126分の物語。 キング・アーサー ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray] 出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント 発売日: 2017/10/18 メディア:…

忘備録(本)

最近漫画ばかり読んでいる。 ちるらん新撰組鎮魂歌 20 (ゼノンコミックス) 作者: 橋本エイジ,梅村真也 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2018/01/20 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 非常に荒唐無稽な新選組。岩倉具視が凄く素敵だと思う。…

「キング・オブ・エジプト」(2016)正月なので大味で脳みそ空っぽで見れる映画が見たくなった。

そんなときは「プレデター」!!! しかしそれでは芸が無いので見逃しちゃったやばげな映画を見た話。 しかし結果的には面白かった。 あっ!個人的な意見です、あしからず…。 キング・オブ・エジプト(2枚組) [Blu-ray] 出版社/メーカー: ギャガ 発売日: 2017/02…

「イット・フォローズ」(2014)タイトルのまんま。

名は体を表すというが、そのまんまの100分の物語。 なんというか、切り口がどこもネタバレになるという困った映画である。 結論から書くと、結構面白かったです。 でも煽ってる感じの新感覚とか斬新とかはビタイチも感じなかった。 不幸の手紙だとか、鈴木光…

「フットルース」(1984)踊る!ケヴィン・ベーコン!!!

何が好きって、ケヴィン・ベーコンが凄く好き。 牧歌的なパンクな物語である。行き過ぎた保守は怖えしアホすぎるって話でもある。保守的な田舎の街に引っ越した都会っ子の主人公(ケヴィン・ベーコン)が田舎の閉塞感に風穴を開ける青春の107分の物語。 今で…

「スペル」(2009)小さな不親切が不幸を招く…。

時期を逸して観るのが延び延びになっていたのだが…控えめに言って最高な映画っだった。もっと早く見ればよかった。 サム・ライミと言えばホラーの人で死霊のはらわたの人でスパイダーマンの人である。個人的にはホラーってジャンルはあまり得意ではない。好…

「カラフル」(2010)悟るまでの「ぼく」がガキ過ぎて辛い…。

その昔TVで見た「河童のクゥと夏休み」が結構面白かったので見てみた。 あ、見たと言っても途中から、しかも最後のほうだけなんだけど。 森絵都の原作小説は未読。原恵一作品は全く見たことが無い状態での視聴だったりする。 1度死んだ主人公である「ぼく」…

「デスレース」(2008)モトローダーを思い出す。

JKと言えば女子高生らしい。しかしJSと言えばジェイソンステイサム。 もはや常識である。 「デスレース2000年」のリメイク。オリジナルは相当チープでヒャッハーなディストピア超B級映画だったけど本作はJS主演のデスマッチレース映画になっている。監督はバ…

「柳生連也斎 秘伝月影抄」(1956)雷蔵VS勝新。

当然白黒の84分。 原作は五味康祐の小説らしいが未読。だがどうやらかなり脚色されているらしい。 あらすじは、尾張藩の家老から推挙され、宮本武蔵(黒川弥太郎)は藩主徳川義直(三津田健)の前でその腕前を見せつけるものの、指南役の柳生兵庫之介(佐々…

「ダンケルク」(2017)仕方がない事はある。けれどその選択は間違っている。

戦争映画が好きだ。フィクションもノンフィクションも好きだ。しかし全てOKなわけでもない。のれない映画もある。ここら辺は感覚的な問題なので説明が難しい。最近で1番乗れなかったのは「フューリー」。これはハッキリ言って糞だ。汚い言葉で申し訳ないが個…