真空断無弾

日々の色々な事柄の忘備録的感想。戯言。

田中芳樹

それを見たとき私は思った。/創竜伝14 〈月への門〉

「なんと言うことだ…」 本屋でその新刊を目にした時、私は一人、思わずつぶやいた。 「なんと言うことだ…」 その本を手にして裏表紙の帯の文字を読み、本屋で思わずつぶやいてしまった…。 そこには「2020年完結予定」との文字がしっかり書いてあったのだ。 「本…