読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真空断無弾

日々の色々な事柄の忘備録的感想。戯言。

やっぱり欲しいのは頼れるFWだよね…。

リバプール対トッテナム戦感想 プレミアリーグも佳境ですね。 …置いてけぼりな感がある我らがレッズですが優勝争いの渦中のチーム、スパーズ相手に1対1のドローでした。 フィルミーノは怪我で欠場…残念!。 ベンデケさんも怪我…まあ居なくても支障はありませ…

相変わらずのリバプール…。

リバプール戦の最近の感想。 2対0からの大逆転負け。 最終スコア2対3…。 サウサンプトン、もといセインツのファンの方々おめでとう。 君らのチームは本当に良い仕事をした…。 大逆転劇、さぞかし痛快だったでしょう…。 最後まであきらめない。これは本当に重…

理想の英国紳士がここにいる!「キングスマン」

映画「キングスマン」感想 エゲレスが好き! 英国紳士が好き! 何よりスパイ映画が好き‼ と言うことで「キングスマン」感想です。 スパイ映画が好きなんです。 諜報機関…この字面を見ただけでもワクワクしてしまいます。 さらに国際とかついてしまうとなお良…

再びの漫画化…「銀河英雄伝説1」

銀河英雄伝説 1 (ヤングジャンプコミックス) 作者: 藤崎竜,田中芳樹 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2016/02/19 メディア: コミック この商品を含むブログ (8件) を見る 漫画「銀河英雄伝説1」感想 スぺオペが好き! 艦隊戦が好き‼ 同盟より帝国より門閥貴…

幽霊×刑事×バディ物「ゴースト・エージェント R.I.P.D」

映画「ゴースト・エージェント R.I.P.D」感想 幽霊物が好き! 刑事物が好き‼ バディ物が堪らなく好き‼! と言うことで見ました。感想です。 …。 なんだろうこの感じ? つまらなくはない。 けどそんなに面白い分けでもない…。 うーん…。 微妙ー。 これが率直な…

37564!4649!!(ミナゴロシ!ヨロシク‼)「ジョン・ウィック」

映画「ジョン・ウィック」感想 アクションが好き! 殺し屋の話が好き‼ 何よりキアヌ・リーブスが好き‼! と言うことで「ジョン・ウィック」の感想です。 いや。これは良い! もう登場人物が主人公を含めアウトローしか出てきません。 内容は伝説の殺し屋、ジ…

レッツ・ポジティブ!「オデッセイ」

映画「オデッセイ」感想 SFが好き! 火星が好き‼ マット・デイモンが好き‼! ということで感想です。 内容はとてもシンプル。 火星の調査中、アクシデントで一人置き去りにされた主人公が、助けが来るまで火星でサバイブする話。 うーん。これが面白い。 話自…

ただで映画が見れるとき、思わず普段100%見ないものを選択してしまう…「ORENGEオレンジ」

映画「ORENGE オレンジ」感想 先日タダで映画を見れる機会があり、見ました…見てしまいました…。 他にも身銭を払っても見たい映画は有ったのですが、どうせなら普段100%選択しないものを見ようと思い、知人に勧められていたこの映画を見ることにしたんです…

シティに完勝…。しかし何だかわだかまりがある。「マンチェスターシティ対リバプール」感想

マンチェスターシティ対リバプール戦 感想 勝ちました、リバプール。 3―0の完勝です…。 が、正直、素直に喜べません。 理由は2つ。 第一に2日前のキャピタルワンカップ決勝でPK戦の末、シティに敗北したため。 一番可能性があったタイトルだったため気持…

基本、ろくでなしの話が好きなのかもしれない「アントマン」

映画「アントマン」感想 アリさんが好き! ポール・ラッドが好き‼ 何よりろくでなしが頑張る話が大好物です‼‼‼ と言うわけで、アントマン感想です。 いやー。 やっと見ましたアントマン。 非常に面白かったです。 内容はコミカルなアメコミヒローもの。 それ…

結局のところ、シャーロック役に必要なのはラリッてんじゃねーのと思わせるヤバさだと思う…。「シャーロック 忌まわしき花嫁」

映画「シャーロック 忌まわしき花嫁」感想 英国が好き! 英国紳士が好き‼ 何よりシャーロック・ホームズが好き!!! と言うことで見てきましたよ、劇場版。 シャーロック・ホームズ物がもともと大好物なのです。 シャーロキアン…とまではいかないが映像から書…

風邪が流行っているのだが…

今年の風邪は酷いようですが…。 風邪が流行っている。 職場の話である。 結構な人間が罹っているようで、結構な人間が休んでいる。 インフルエンザ・胃腸風邪・etc…。 種類は色々だが、とにかく流行っている。 私の部署でも1人インフルエンザに倒れ休んでい…

アストン・ヴィラ粉砕。

リバプール対アストン・ヴィラ感想 戦前の話。 はっきり言って期待していなかった。と言うか不安しかなかった。 リーグ戦前節、何とも言えない追いつかれ方をし、敗北に等しい引き分け…。 続くFA杯ではウエストハムに競り負け、まったくいい所が無かったこの…

ろくでなし達が成長する話「僕たちの奉仕活動」

映画「僕たちの奉仕活動」感想 コメディが好き! ろくでなしが好き! ポール・ラッドが好き! と言うわけで感想です。 が…この邦題どうにかなりませんかね? 何なんですかね。 特にコメディ。 凄まじく酷い。酷すぎます…。 もう原題で行けばいいんじゃないか…

評判が賛否両論だったので自分の目で確かめに行った結果…「スターウォーズⅦフォースの覚醒」

映画「スターウォーズⅦフォースの覚醒」感想 SFが好き! スペースオペラが好き! スターウォーズはそこそこ好き…。 そんな私が観に行ってきましたよ「スターウォーズ」。 正直な話、このシリーズにそんな思い入れは全くなく、ほとんど興味が無かったんですが…

想定内の範囲、と言うには寂しすぎる…。リバプール対サンダーランド

リバプール対ストーク戦感想 結果は2対2。ドロー。勝ち点1…。 内容は前半、リバプールのボール支配率80%強…しかしスコアは0対0。 殆どサンドバックのようにストークを攻撃し続けた。 しかし…。 ほぼ一方的な内容だったにもかかわらず、ゴールが割れ…

こんなFWが欲しいなぁ…。「コラソン サッカー魂」

漫画「コラソン サッカー魂」感想 スポ魂が好き! サッカーが好き! 何よりも堀内夏子さんの書くサッカー漫画が好き! …なんなんでしょうね。 決しておしゃれな漫画ではないですが、好きなんですよね。 「オフサイド」とか「Jドリーム」とか。 どっちかと言…

パクリかオマージュか?「ANGEL VOICE」

漫画「ANGEL VOICE」感想 サッカーが好き! 学園物が好き! スポ魂モノが好き! と言うわけで「ANGEL VOICE」感想です。 このマンガ、週刊少年チャンピオンで2007年から2014年まで連載されたサッカー漫画です。 全40巻…。 チャンピオンで7年…。 40巻…。 凄い…

まあ、こんな試合もありますよね…。

リバプール対レスター感想。 一進一退の攻防。 その先の結末は、想像しうる中で、最も残酷な結果でした。 2対0。 リバープール完敗でした。 ほぼノーチャンスの試合でした…。 うーん。攻撃陣がイマイチでした…。 ボールの運び、繋ぎはそこそこ良いと感じまし…

この泥臭さが格好良いと思えるかどうか?「RAINBOW」エレファントカシマシ

アルバム「RAINBOW」感想 エレカシが好き! かなり好き! でもこのアルバム名は相当ダサいと思う。 しかし、このダサさこそがエレカシだとも思う。 そうエレファントカシマシはダサイ。 相当ダサいバンドだと思う。 まずバンド名がダサイ。 エレファントマン…

友達以上恋人未満…男同士だけど…「40男のバージンロード」

映画「40男のバージンロード」感想 コメディがそこそこ好き! ポール・ラッドもそこそこ好き! お馬鹿でHな話も結構好き! でもゲイ的な話はあんまり…。 けれど面白ければ全てよし! と言うわけで、感想です。 が、この邦題は無いわ~…。 何か毎回言ってるよ…

めちゃくちゃ欲しい本を見つけた…。どうしよう…。

これなんですが…。ちょっと高い…。 SF大クロニクル 作者: ガイ・ヘイリー,北島明弘 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川マガジンズ 発売日: 2016/02/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る …この手のハンドブック、個人的に大好物なんだがお値段が高す…

その邦題は酷すぎませんか?「変態小説家」

映画「変態小説家」感想 コメディがそこそこ好き! 英国好き! サイモン・ペッグがとっても好き! でも、この邦題はあんまりだー…。 もう無理に邦題じゃなくてもいいんじゃない? 原題の方が良かったような気がするんですがね。 「A Fantastic Fear of Every…

何と言うか、あるあるな話。「バーナード嬢曰く。」

漫画「バーナード嬢曰く。」感想 漫画が好き! 読書が好き! 活字が好き! 本が好き! な、人なら気に入るかもしれないこの作品。 個人的に非常におススメです。 絵は見て察して下さい。そういうレベルです。個人的には味を感じますが。 一応ギャグマンガな…

今更ですが…やっと見ました。「くるり 武道館ライブ」

発売してすぐ買ったはずなんですけどね… 好きなんですよ、くるり。 メジャーデビューからずっと追っている数少ないバンドです。 この「武道館ライブ」も発売直後に買いました。 私の記憶が確かならば2011年の事だったような気がします…。 とにかく、やっとこ…

何と言うか…全てが惜しい「バトルフィールド」

映画「バトルフィールド」感想 和洋中問わず歴史ものが好き! アクション映画も好き! 特に剣戟なんかあったら最高! と言うわけで思わず手に取ってしまった作品です。 物語の舞台は中世英国。 征服王ウイリアムズに制圧されたイングランド。為政者の弾圧に1…

その瞬間を現実世界で見てみたい~「ジャイアントキリング38」

もう38巻なんですね… と言うわけでジャイアントキリング38巻の話です。 いやー、38巻ですよ。 まだ1シーズンも終わってないのに(笑)。 このペースだと60巻ぐらいで1シーズン分ですかね。 いや、別にいいんですよ。面白いから。 いや、本当に面白くなってき…

勝ったんだよな…。

そうだ私にはリバプールがあったんだ! 気分転換云々の話を書いていたときはすかっり忘れていたが、そう私にはリバプールがあったんだ!すかり忘れていた。 …ただ、最近のリバプールは気分転換にならないのも事実もある。 ここ最近のリバプールは芳しくない…

気分転換が必要である。

気を紛らわせる何かが必要だ… 最近仕事でもプライベートでもついてない。 いやある意味憑いているのかもしれない。 去年の秋口から現在に至るまで、本当についてない。 肉体的にも精神的にもボロボロで、ありとあらゆる事が上手くいかないので、日々不安に胸…

雪が降る日は…

歩きで出社 普段は自転車通勤なのですが、雪降りの日は歩きです。 危ないしね。 歳だし、コケて怪我したらあほらしいし。 痛いし。 通勤途中、自転車で派手にこけてる女子高生やオジサンを多数目撃。 言わんこっちゃない。 痛そう…。 見てるこっちの方が、い…

腹が減っても戦はしたい

結局のところ人間の欲望にはきりが無い話 正月明けてから芸能関連は話題が豊富ですな。 不倫とか結婚とか解散とか…。 正直どーでもいい話。 本当にどうでもいい話。 けれど正直、そんなどーでもいい話が故に盛り上がるんですな。 だって、実害ないし。 身内…

勝負事とはそんなもの

釈然とはしませんが… 負けましたね。 リバプール。 惜敗と言うのかな…。 内容では結構、圧倒していた感じだったんですが、ワンチャンスでやられちゃいましたね…。 まあ、得てして決めるべき時に決めないとそんなもんなんですが。 でも、ユナイッテド、想像以…

さあユナイテッド戦だ!

滾りますよね! リバプール対マンチェスターユナイテッド。 さあいよいよナショナルダービーですよ。 腐っても鯛。 ショボくてもナショナルダービーです。 ワクワクしますね。 勝てばいよいよ勝ち点で並びます。 まあEL圏外の順位で何騒いでんだって感じでは…

とりあえず解放されました。

凄まじい憂鬱から、凄い憂鬱にグレードダウンしました…。 仕事の話です。 年を跨いでの頭を悩ませる事案が一つ解決しました。 もうね、自分自身の実力不足もあるんですが、とにかく悩みが一つ消えました。 めでたい。 まあ、まだ懸案の問題は山積みなんです…

何か寒くなってきましたね

年明けて、ついに耐えきれない寒さになってきた 年明けるまでは全然寒くなかった。 むしろ温かく、結構快適な生活を送れたのだが、ここにきて寒くなってきた。 寝るときも布団1枚で十分だったが、もはや結構キツイ。 …でも、風邪ひかない。 見事なまでに。 …

何と言うのか、私はズレてるのか?共感する人いませんか?

不覚にも熱いものがこみ上げてきた話 リバプール対アーセナル戦の話です。 試合自体はかなりスリリングな打ち合いでした。 終了スコア、3対3。 かなり面白く、早起きして観た甲斐がありました。 と言うか、あり過ぎた。 今年最初のツボと言うか、心の琴線に…

大一番が待っている

リバプールの話 いよいよアーセナル戦です。 日本時間、明朝5:00キックオフです。 ここまでのチーム状況から考えると断然アーセナルが有利と見えますが…。 しかしです。 嵌ると異様な強さを見せる、意外性は尋常じゃない、我らがレッズ。 期待してしまいま…

心が弱っている

ミスミス続きで大分、弱ってます… 非常に不本意な話である。 まあ、自業自得なんですがね。何とゆうのか世の中の理と言うのは本当に良くできていて、一つの躓きが新たな躓きを生むんですね。雪だるま方式と言うか、雪崩方式と言うのか、もう何ともしがたい状…

お願いするしかない

そんな立場は辛い… 上から叩かれ、下から突き上げられ、外からも小突かれる。 そんな立場は辛い。 怒られることはあっても、褒められることはない。 四面楚歌状態。 それが中間管理職。 まあ、喚き散らかして、当たり散らかす事もできますが。 スマートでは…

上には上があり、下には下がある

当たり前の話なんですが… 要はきりが無いというお話です。 まあ、人生全般において、他人と自分を比べるという行為はどんなことであれ、避けては通れません。 頭の良し悪しだとか、家庭環境の差だとか、見た目の良さ悪さとか、もう本当にきりが無い訳です。 …

先立つものが無ければ出来ない

宮沢和史氏が音楽活動を休止するそうですね… ザ・ブームが結構好きでした。 特に島唄前のブームが好きだったんです。 ジャパネスクな感じが堪らなく好きだったのだ。 昨年末のブーム解散を経て、ソロ活動を行っていくもんだとばっかり思っていたのですが…。 …

私の好きなガンダム。

独断と偏見でお送りします。 ガンダムが好きです。 ファーストからの付き合いなので結構長い間好きなままです。 そんなに深くはないですが、浅く好きなのです。 結構好き。 と言ってもガンダムである。 シリーズ数だけでも相当ある。 テレビ・映画・マンガ・…

先週の消費

漫画 レビウス 1 (IKKI COMIX) 作者: 中田春彌 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2014/01/30 メディア: コミック この商品を含むブログ (7件) を見る レビウス 2 (IKKI COMIX) 作者: 中田春彌 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2014/04/30 メディア: コミッ…

休日はもう終わり…。

本日がラストの正月休みです 何なんでしょうね。 休日の時の流れは普段の倍以上に感じませんか。 アッという間に休みも終わりです。 何と言うか、掃除してたら終わっちゃったみたいな…。 全然有意義じゃねえ! …まあ毎年の事なんですが。 やりたいことは沢山…

中2日なのは分かるのだが…

リバプール、ウエストハムに完敗、0対2…。 中二日…。 さすがにいかんでしょう…。 日程的にも体力的にも厳しいのは分かっていたこの試合。 相手は中四日、万全とは言えないがこちらよりはましな様子。 戦前からプラスな要素が皆無の中行われたこの1戦、予想…

賀正新年

明けました 望まなくても明けちゃうのがこの世の理なんですが、新年明けましておめでとうございます。 唐突に白状します。 正直、正月と言う奴が嫌いなんです。 店屋は閉まってる所が多いし、やたらと人が訪問してくるし。 お年玉とかホント面倒くさいし、懐…

今年もあと数時間。

終了~!*1が近づいてます。 今年も終わりが近づいている。 結局何もしないまま終わりを迎える。 まあ予想通りなのだが…。 今年の2月ごろから始めたこのブログ。 2度ほど立ち上げては頓挫したのだが、3度目のチャレンジで何とか続けることができました。 …

年末年始のプレミア故に…。

リバープール辛勝。 リバプール、勝ちました。 1対0。辛勝です。 しかしこれは致し方ない気がします。 年末年始で水木開催を含めて9連戦の2試合目。 ひええ…。 毎年のことながら超ハード。 飛ばしすぎはヤバいです。 内容云々よりも結果。あと怪我人を出…

やることは分かっているのに、まったく私と言う人間は…。

やることは1つです。 仕事も終わり、今年も残すはあと2日である。 ついこの前、歳が終わったという感覚なのに、もう新年である。 早い…。 と言うか早すぎる。 年々その感覚は強くなっている。 やるべきことは腐るほどあるのに、何一つ達成しないまま年を越…

望むと望まざると…。

どっちにしろ正月休みだ!わーい…。 と言う気分ではない。 仕事の目途も形もつかないまま、嫌が応もなく休みに突入。 うーん。 良いのか悪いのか。 神のみぞ知る…。 …て、ダメでしょ! と分かっていてもどうにもならないこの感じ。 この状況。 モヤモヤする…