読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真空断無弾

日々の色々な事柄の忘備録的感想。戯言。

腹が立つことばかりの毎日ですが。

 人生ままならない事ばかり

 

人間、大人になり、好むと好まざると生活のため、お金を稼ぐため仕事をしていると、日々苛立つことが多ですね。

上司の理不尽な要求に意味不明な説教。思考停止の部下のしりぬぐい等、頭が割れるんじゃないかと思うほどの頭痛を抱えながら、日々細々と生活しています。

1日の終わりに、風呂で頭を洗う際、尋常じゃない量の抜け毛が排水溝に流れていく光景を見るたびに憂鬱な気分になっている今日この頃です。

そんなネガティブな私ですが、そういった憂鬱な気分を忘却させてくれるものが最近新たに1つ発見しました。

 

それがWWEです。

 

f:id:G029:20151113221041p:plain

プロレスです。

正確にはプロレス団体ですが。

いや、まさかこの歳ではまるとは思いませんでしたが、

はまっています。もう夢中です。

 

内容は、コテコテかつベタベタな、吉本新喜劇かよ!

と突っ込みを入れたくなるような茶番(褒め言葉!)です。

サッカーが見たくて加入したCSで放送していて、当初「いらねーよ」と毒づいていたのですが、馬鹿にして見ている内に、「あれ…これは有りなんじゃ」から「早く次のを放送しろよ!」に変わってしまいました。

ほぼ予想道理の展開で進む超茶番プロレス(超褒め言葉)ですが、

それが良いです。

 

それが素敵です。

エンターテイメントって突き詰めると茶番なんじゃね?を実践してる。

 

 

f:id:G029:20151113222144j:plain

因みに私のお気に入りは、ベタですがこの二人です。

ちょぴり禿げてるキュートな狂犬ディーン・アンブローズ(写真左)と油ギッシュな長髪サモアン、ロマン・レインズ(写真右)です。

ただ、放送見終わった後に、面白がってる自分に、自問自答します。

「大丈夫か俺?」

多分、大丈夫じゃない。でもオールOK!

ぎゃふん!。