読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真空断無弾

日々の色々な事柄の忘備録的感想。戯言。

腹が減っても戦はしたい

戯言

結局のところ人間の欲望にはきりが無い話

正月明けてから芸能関連は話題が豊富ですな。

不倫とか結婚とか解散とか…。

正直どーでもいい話。

本当にどうでもいい話。

けれど正直、そんなどーでもいい話が故に盛り上がるんですな。

 

だって、実害ないし。

身内でもない他人が不倫しようが結婚しようが解散しようが、関係ないし。

そう。

究極的な話、関係無いもの、そんな事。

自分の人生においてね。

 

対岸の火事

燃え盛る炎が大きければ大きい程、面白いモノね。

そんで炎上。

大炎上。

人の不幸は蜜の味的な物なのかな。

よく分からんが。

 

まあ、そーね。

痛くも痒くもないモノね。

あーだこーだ言うのは無責任で楽しいしね。

 

こうなると話が収束に向かうと面白くない。

次なる展開を期待してしまう。

もっと劇的な何かを…。

 

まあゲスですね。

趣味が宜しくない…。

 

まあでも、どんなくだらない事でも自分以外のことに関心が向くのは良い事なんじゃないかな?

無関心と言う奴が一番世の中でよろしくない事のような気がするからね。

趣味が悪かろうが、ゲスな事だろうが、関心することは大事なことだと思いますよ。

本当に最近そう思う。

 

…ただ今回の一連の話題は、単に掌の上で踊らされてるだけのような気もしますがね。

マッチポンプ出来レース的な?

誰得なのかは知らないけど…。